教科書・学校教材
教材名:数学基礎の羅針盤
著作者
編 集:長野県算数数学教育研究会
監 修:清水静海
分冊等
仕様等:B5判,別冊解答例つき
ページ数:160
価 格:700円(税込)
内容紹介
■近年長野県高校入試で多く出題される知識・理解を問う問題に対応した問題集です。長野県高校入試の過去問題も収録し,全国学力・学習状況調査にも対応しています。
■ふりかえりを重視した問題集です。(関連学習ページへのリンク「ふりかえり欄」などを掲載しました。)
■2019年度,2020年度の移行措置に対応しています。
■3年間の数学を見渡しやすい3学年合冊形態(1冊を3年間で使用)です。
(※『数学基礎の羅針盤』の学年分冊版『中学校 数学知識+A』は,
こちらから。)

■広告は,こちらから

※長野県高校入試のための問1対策教材『長野県高校入試 数学の問1~4(といし)』は,こちらから。